日本人の約50%が早漏の理由

心配している男性と女性

日本人の約50%が早漏と言われています。
その理由は幾つかあります。

まず一つ目の理由は、日本は世界で最もアダルトビデオが普及しており、擬似的な性行為などのマスターベーションを行う環境が整っていることからマスターベーションをする方が多い傾向にあります。
ただ、マスターベーションを行うことは何の問題もありませんが、マスターベーションは一人で性的快感を追求するためにペニスを強く握ったり、動かす速度を速めて射精してしまうため、早漏癖になります。
さらに最近では器具を用いる方も増えてことも原因と言われています。

二つ目の理由は、日本人は欧米人に比べて包茎の方の割合が多いことです。
包茎は普段、皮によって亀頭の部分が覆われているため外部からの刺激がないため、勃起した際に亀頭を覆っていた皮がめくれると包茎でない方に比べると刺激を受けやすくなり、早漏になりやすくなります。

三つ目は、自分の性行為に対して過小評価をしている方が多いことです。
日本人は自分の評価を高く評価しないという気質があるため、日本人の約50%が早漏であるというデータになっていると言われています。

早漏は、医療機関に相談することで適切な治療を行ってくれます。
改善できる症状です。